読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

新社会人のあなたに伝えたい10のコト。

もうすぐ4月!

 

新社会人のあなたに伝えたい事。

 

 

1.とりあえず3年のとりあえずって?

 

とりあえずビール!

じゃないんだから、あーた。

 

「とりあえず」ってゆう思考停止は辞めた方が良い。

3年経たないとわからないことなんてない。

3年でわかる事があるとしたら

3年分の仕事と成長を1年でやっちゃえ!!

石の上にも3年ってウソだから。

 

 

2.文句が出てきたら辞めちゃえ

 

仕事の文句を言いながら

上司の愚痴を言いながら

同僚との不仲を嘆きながら

 

仕事をする事ほど

つまらない事は無いと思う。

 

居酒屋で

「あんなダサい大人にはなりたくないな〜」って

 

学生時代に思ってた学生に自分がなっていないか?

 

文句あるなら辞めちゃえばいーのに。

 

3.飲み会行かなくても大丈夫

 

飲み会が嫌なら行かなければ良い。

行かないとドンドン会社で浮くなら浮きまくったら良い。

飲み会に行かないぐらいで

 

浮く会社はこっちから

お断りのスタンス!

 

4.目の前の仕事に全力!!

 

あなたに与えられた仕事は

全てオーディションのつもりで。

 

仕事にデカイも小さいもありません。

 

目の前の仕事に全力を注げない人には

誰も仕事を頼みたくありません。

 

5.周りを見渡す

 

自分の会社や

同じ業界の人だけに会ってても

視野が拡がらないので

全然違う仕事をしてる友達とかにたまには会うと良いんじゃない?

 

いや、別に視野が狭くても困らないけどね。

 

でも

あなたの会社の当たり前は

当たり前じゃない事が多い。

 

6、モチベーションで仕事をしない

 

モチベーションが下がったから〜

やる気が出ないから〜

 

ってそれはプロの言うことではない。

 

お金をもらってやる以上

プロなんだからモチベーションを言い訳にしてはダメ。

 

しかも

モチベーションを

誰かにあげてもらおうとしない。

モチベーションぐらい自分であげよう。

 

自分のテンションがどうやったら上がるか?

をまずは知ろう。

 

ちなみにかぼてぃーは

 

「ラグジュアリー空間に行く」

 

だけで上がります笑

 

なので、

オシャレでラグジュアリーなお店で

カフェラテ飲んでればOKっす。

 

 

7.どの会社に入るか?より何が出来るか

 

どの会社に勤めてるか?よりも

 

君は何が出来るの?

 

と社会では問われます。

 

なので

 

自分にできる事を

常に振り返ろう。

 

 

8.ドンドン捨てる経験を。

若い時から捨てる経験をしてないと、怖くて捨てられなくなります。

 

若い時から捨てる経験をしてると

捨てるのが怖く無くなります。

 

捨てる経験をしてないと

捨てるタイミングがわからず

ズルズルいきます。

 

 

9.期待を超える

 

頼まれごとは試されごと。

 

相手の期待を越えよう。

 

オッ!って思わせてナンボ。

 

だから

例えば、コピー一つ頼まれても

驚くほどの速さでやって

相手を驚かせちゃえ。

 

10.自己正当化が始まると注意

 

自分の本音に嘘をつき始めると注意。

本当は辞めたいのに

 

「でも、大きなプロジェクト任されてるし」とか

「後輩の教育係だし」とか

「3年後に独立するために勉強しないとだから」とか

 

言い始めたら危険。

 

大丈夫です。

あなたが会社を辞めても会社は明日も明後日も一年後も回るから。

 

自己正当化するより

本音で生きた方が辛くない、

と思う。

 

 

新幹線の中でMacBookを広げる

という最高の夢を叶えてきました。

 

f:id:Ibelieve:20170330193506j:image