読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

怒ってくれる人

大人になると

自分のことを怒ってくれる人って一気に減ります。
子供の頃は
手取り足取り、あれやこれや怒られていた人も
大人になると怒られなくなる。
その人が成長したのもあるでしょうが、
怒られなくなったんじゃなくて
【怒る人が周りにいないだけ】
だったりする。
怒るのは怒られる方だけでなく、
怒る方もパワーを使うんですよね。
・これ言ったら凹むかな
・関係性が拗れたらどうしよう
・逆ギレされたら嫌だな
とか怒る前に色々考えるんですよね。
だから大人が大人に怒るのは
めんどくさい、ってゆうのが本音。
でも、だからこそ、

自分のことを怒ってくれる人が周りにいるってのは
幸せなこと。
怒るのは愛情と期待の裏返しだと思います。
貴方に対する期待値があり、
それとはかけ離れたパフォーマンスをするから怒る。
【あなたはもっとできるはず!】という思いが込められているのです。
だから、
怒られて不貞腐れたり
不機嫌になってたら
もう二度とその人からは怒ってもらえない。
【こいつには何も期待しない】と思われたら終わりだよね。
耳障りの良い言葉ばかりを言ってくれるのは居心地は良いかもしれないけど
自分の欠点に気付き強みに変えていく!みたいなプロセスが一つなくなってしまうのは
すごい勿体無い。
自分の周りの怒ってくれる大人は大事にしましょう。

広告を非表示にする