かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

圧倒的な行動量

量質転換。

量をやることでしか質はあがらない。

これ、当たり前なんですが
量をこなさないと
絶対に上手くはならないんです。

上手くならないというか
成果が出ません。
活躍しているプロスポーツ選手って
活躍してない選手より

圧倒的な行動量なんです。
まず、
誰よりも練習しているんです。
間違いなく。
練習量で劣ってるのに勝てる!
なんてずっとは続かないです。
これって
スポーツの世界では当たり前のことだよね?
でも
何故かビジネスになると
効率やより良い方法(ノウハウ)ばかりに目が向く人が多いんです。

量をやる前に質を求めても無理です。


月に10時間だけ働いて
月収100万という目標は
月に10時間だけ働いてても、

夢は叶いません。
100万稼ぐには最初は月に何百時間も働くんです。
原因作りをやりまくるんです。
まずは行動量なんです。
そっからなんですよね、質を問うのは。

圧倒的な行動量で
圧倒的な成果を作ってから
効率や仕組みを考えるべきなんです。
量が先、質は後。

勿論、
量だけやればいいのではなく
やればやるほど工夫や改善が見られなければ、
足踏みしているだけなので進みません。

でもその改善や工夫も行動しないとわからないのです。
とにかく行動量です。
最初はそこを意識するだけです。
効率も結果も考えなくていいんです。

広告を非表示にする