かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

ちょっと不思議な話

今から書く話は信じても信じなくてもどっちでもいいです笑


僕はただ単に、ヘェ〜これは面白い!と思ったので書きます音譜



ある人が水泳教室に行った時のこと。


最初に鼻をつまんで潜る練習を何回かやった後


『では、浮いてみましょう』ということになり


体を水面に横たえて『浮く』努力をしましたが

浮こうとして(沈みたくないと思って)力をいれたら


ブクブクと沈んでしまいました。



『先生、どうしても浮くことができません』と言うと、



その先生は



『そうですか。浮かべませんか。
では、今度は沈んでみてください』と言いました。



怪訝に思いながらも、鼻をつまみながら『沈んでみよう』と思ったところ


今度は沈むことが出来ません。


『もう、体を沈めてもかまない』と思った瞬間


余分な力が抜けて


体が自然に『浮いてしまった』のです。


つまり、



『浮きたい』と思って力が入ってる時は浮かなくて


『沈んでしまってかまわない』と全身の力を抜いている時は


逆に沈むことが出来なくて浮いてしまった、ということのようです。



ここから皆さんは何を学びますかにひひはてなマーク



広告を非表示にする