読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

人生が交わる人と交わらない人

名古屋からの新幹線の中で

 

窓の外の景色を見ながら思った。

 

灯りが点いてる所には

 

人が住んでる。

 

こんなに沢山の家があり

 

こんなに沢山の灯りがあり

 

こんなに沢山の人がいるのに

 

恐らく僕が見えてるこの景色の中に

 

僕の事を知ってる人は一人もいないし

 

今後、

 

僕と人生の接点がある人も

 

殆ど居ない。

 

運命ってすげぇな。

 

出会うべき人には必ず出会えて

出会うべきじゃない人には出会わない。

 

そして

 

毎日、毎時間、毎分

 

自分の運命の人と時間を共有してる。

 

それは仕事仲間かもしれないし

それは家族かもしれないし

それは行きつけのBARのマスターかもしれない。

 

自分と接点がある人は全員

 

運命の人。

 

そう思うと

何だか

 

気心の知れた友達が

運命の人に見えてくる。

 

 

人との出会いも含めて

自分に起こる現実も

全てが運命。

 

起こることは全部OK。

 

 

f:id:Ibelieve:20170402202311j:image