読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

意識の違いが結果の違い

昨日、今日と仕事の成果って意識次第だよねって話が出たので書いとこっと。

昨日は、とあるマッサージ店を営むマネージャーの方とお話をしていた時の事。

その店舗は、そのマネージャーが来る前は売上が思うように伸びなかったが、

今は毎月、昨対比越えの売上。

すげ〜。

何を変えたんですか?
何か新しい事でも始めたのですか?
と聞くと

【意識を変えただけです。結局、意識の差なんですよね。当たり前の事が当たり前にできてなかっただけです】と。

ほんと、そうだよねーと納得。
(自分も耳が痛くなるお言葉でした。)

結局、能力の差なんて大した事ないんだよね。

差が出るのは能力でもスキルでもなくて

【意識の差】なんだよね。

もっと言うと
【取り組む姿勢の差】
もっと言うと
【どれだけ当事者意識を持てるか】

だと思う。

アルバイトだろうが
正社員だろうがそんなの関係ない。

アルバイトだから頑張りません。
社員だから頑張ります。
って人は頑張らないよ、絶対笑

立場関係なく
やる奴はやるし、やらない奴はやらない。

本人がどれだけ当事者意識をもって仕事に取り組めるか。

それはつまり、自分がこの店の経営者だったらどうするか?って事に尽きる。

・挨拶はこうしたらいんじゃないか?
・おっここが汚れてるから掃除しよう!
・メニューはこう書いた方が伝わるかな?

そして究極はこれね!
【どうすればもっとお客さんに喜んでもらえるか?】
ここの意識をメンバーが持ち始めると相当強い。
お客さんにも伝わるんだよね、意識って。

逆の立場でもそうだもんね。
店員さんの気持ちって、言葉には出なくても
身振り手振り、態度、オーラ等で何となく感じるもんな〜。

まずは
能力やスキルを高めるよりも、
高めるべきは【意識】なんだ。

とか言うと

意識高い系笑

とか言われるけど

めちゃ褒め言葉やわ。




広告を非表示にする