読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

サボってたらプロにはなれない

最近、


【本当にプロか?】

と自問自答する機会が多くて
色々考えてみた。

労働の対価として
収入を得てるわけだけど

【本当にそれを得る価値を提供しているか?】と。


どんな仕事でも

手を抜こうと思えばいくらでも抜けてしまう。
逐一監視しながら仕事してる人いないからね。

でも、

手を抜きながらやったところで

【うまくやれてるぜ!】なのは

わかるけど。

結局、
【時間の割りに何も身についてない】ってことになる。

10年やったけど
サボりながらやってたから
結局、プロになれていないみたいなね。

使えないスキルしか身についてない。

だから
例え凄いサボれる環境にあったとしても
本気でちゃんとやらないと逆に時間の無駄。

サボれる環境にありながら
ちゃんと仕事をする人と

ラッキー!と思ってサボる人の
未来の違いは明らかだよね。