読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

感情にスイッチを入れないと人は動かない

最近は人を動かすのはやっぱり感情なんだなって思ってます。

 理論や理屈では人は動かなくて

感情のスイッチが入った時にしか人は動かない。

 

知っても動かないから

知動というのは無い。

 

感じて動く。

だから感動ですよね。

 

たくさん本を読んでも

たくさん講演会に行っても

感情にスイッチが入らなければ

 

『頭では理解してるけど動かない』という状態になります。

 

この『頭では理解している』がそもそもダメで

頭で理解なんかせずに

自分の心を信じればいいんです。

自分の素直な感情で決めた答えが

一番正解なんじゃないかなって事です。

 

感情がYESだけど

頭がNOなら

 

YESです。

 

感情がNOで

頭がYESなら

 

NOです。

 

感情が乗っかってないのに

行動しても良いものは絶対に産まれないです。

 

感情のまま、心のままに生きているのは

子供です。

子供は理論や理屈は持ち込みません。

 

全て

感情のままに動いています。

 

今、食べたいから食べる

今、寝たいから寝る

今、遊びたいから遊ぶ

 

それが叶わなければ泣く!

 

うん、実に素直ですね。

欲求に純粋です。

ピュアですね。

 

話を戻すと、まずは感情にスイッチを入れるのが先だし、感情が入ってる文章や言葉、行動って伝わるんですよね。

 

感情の入ってないモノってやっぱり伝わらないんですよね。

それが例えデジタルだとしても、です。

SNSも感情がしっかり入ってるものは受け手にも伝わるんですよね。

 

人を動かすのはやっぱり

感情、感動です。

 

だから人を動かしたい人は

まずは自分の欲求に、感情に素直に生きてみることを少しずつやっていくといんじゃないかなと思います。

 

これで良いじゃなくて

これが良い!

を積み重ねていく。

 

『これで良いや』を積み重ねていくと

自分の感情の不感症になります。

 

妥協を一切しない人生なんて最高じゃないでしょうか。

 

f:id:Ibelieve:20161226215734j:image