読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

働く上で大切なのはスキルよりも人間性

『どんな人と一緒に仕事をしたいですか?』

 

と聞かれた時にあなたは何と答えるだろう??

 

誠実な人。

素直な人。

笑顔が素敵な人。

 

挙げればキリがない。

 

人によって答えは違うと思う。

 

でも

 

ここでの答えに恐らく

 

『スキル』

 

ってのは入ってこないんじゃないかな。

 

エクセルが使いこなせる

プログラミングが描ける

簿記持ってる

 

みたいなスキル・能力も勿論

大事。

 

だけど

 

それよりも

 

その人が持つ人となりの方が大事でしょ、と思います。

 

つまり

『人間性』の方が100倍大事なんじゃないかと思います。

 

いくらスキルがあっても

嘘つきは嫌われます。

いくらスキルがあっても

約束を守らないやつは信用されません。

 

だからスキルを磨く前に

人間性を磨く方が大事だと思ってます。

 

じゃぁどうすれば磨けるの?って話なんですが、まずは当たり前のことを当たり前にやるだけだと思います。

・笑顔で目を見て挨拶をする

・ありがとうをちゃんと言う

・ごめんなさいを素直に言う

とかね。

まずはここからかなと思います。

 

 

そして最後に。

 

『どんな人と一緒に仕事をしたいですか?』

 

という問いに答えた

 

『自分の答え』こそが

 

自分への問いかけに他ならない。

 

素直な人と答えてるのに

自分が素直じゃないってどうゆうこと?

 

誠実な人って答えてるのに

自分が誠実じゃないってどうゆうこと?

 

笑顔が素敵な人って答えてるのに

自分が笑顔じゃないってどうゆうこと?

 

この世は類友なんだから

自分がまず人間性としての魅力を磨いていかないと

絶対に

『求めていた人と仕事が出来てる』

なんて事は起こらないと思うんです。

 

自分の周りの人は自分を映す鏡。

 

周りの友達の文句や

出会う人に文句を言ってるのは

 

それは自分がイケてない

 

と言ってることと同じだと思います。

 

まずは自分から。

f:id:Ibelieve:20161218203442j:image