読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

自分の愛情はニセモノかもしれない


先日、子供が体調を崩した。

40度を超える熱。

いつもは仮面ライダーとかウルトラマンとかジュウオウジャーとか色々変身したり

暇さえあれば【何か食べるものない〜?】

と聞いてくる息子なのに

やはり全然元気が無い。

目はとろ〜んだし、

常にゴロゴロ。

本当にダルそう。

変わってあげたいなって思う。

そして
いつも以上に優しい言葉をかけ
いつも以上に優しくしてるおとーしゃん。

でも
体調崩してる時だけ急に優しくなるのは
ニセモノだなって思った。


普段からもっと優しくしなきゃなって。
もっともっと愛情たっぷり、ドボドボに注いであげないとだなって気付いたよ。

仕事で遅くなる時は
【おとーしゃん遅〜いよ〜泣】って泣きながら電話が来て、

早く帰ったら
ソッコー戦いごっこを開始されて。

おっきい公園行こっか?っていつも誘ってくれて。

トイレでウンチが出来た時にお尻を拭くのはいつもおとーしゃんで笑

いつもいつも

愛情を注いでるのは

おとーしゃんじゃなくて

君の方だったんだね。

愛してると思ってたら愛されてた。

もっともっと愛してあげよう。
もっともっと優しくしてあげよう。
もっともっと一緒の時間を大切にしよう。
もっともっとぎゅーってしてあげよう。

子供が親を求めてくれる期間は
本当に短いから。