かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

「ない」仕事の作り方

先日読んだこの本。

 

 

ゆるキャラ」や「マイブーム」という言葉を世に送り出してきたみうらじゅんの本。

 

どのようなプロセスで流行を生み出すのか?

一人電通と自分の事を呼び、企画からプロモーション、そして接待まであらゆる事を一人でこなす。

一番共感したのは

私は実は根が真面目で 人一倍心配性なのです。そんな時、私が必ず唱える呪文があります。「そこがいいんじゃない!」

 これは仕事をする上で非常に大切だなと。

まだ世の中に出ていないサービスを仕掛けていく人間には向かい風がビュンビュン吹いてくる。

人は「知らない」「わからない」ものに「怖い」という感情を抱き、積極的に関わろうとはしない。

 

でもだからこそ、チャンスなのだ。

そして、やる価値があるのだ。

 

広告を非表示にする