読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

楽観的とポジティブは違うよ!

楽観的な人は

ハッキリ言ってしまえば

奇跡を願うだけで、自分が望む結果に対して準備や原因作りを何もしない人。


一方、
ポジティブな人は

しっかりと準備や結果が出る原因を作り上げ

自らが成功することに納得している

又は自分自身を成功出来ると説得出来る時に

これだけやってきたのだから大丈夫だ!

と考える人のこと。

楽観的な人は

外的な要因に成功を委ねる。

それはつまり、
時間があれば出来る
お金があれば出来る
人脈があれば出来る
自信があれば出来る

など、条件付きで成功を目指す人。

一方、
ボジティブな人は

内的な要因に成功を委ねる。

つまり

障害や問題を解決するのは

自分自身であると自覚していて

どうすれば可能か?
無いならどうする?
目標達成のためには何が必要?

を常に考え
目的のための手段をあらゆる角度から探す。


時間があれば出来るのに
お金があれば出来るのに

という寝言は決して言わない。

楽観的な人は

現状うまく行ってなくても
このままやり続ければ成功すると思い、
ただ、やっているだけの状態。


ポジティブな人は

今のやり方の
改善点はないか?
今までのやり方でうまくいかなかったのであれば
やり方を変えないといけない。
自分自身のマインドはどうだ?
成功するためのマインド、行動になっているか?と自分に問うことをやめない。

楽観的な人は

誰かが成功させてくれると思っている。

ポジティブな人は

成功は自分で掴むしかない

と思っている。