読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

スタバの提供してる価値から考える


スタバの提供価値の話がこの前出たんですが

ブランディングに成功している

人や会社は

提供価値が商品そのものではなかったりする。


例えばマクドナルド。

100円でコーヒーやジュースが飲めますが

100円のコーヒーやジュースを飲みたくて

マクドナルドに居る人って少数だと思うんですよね。

マクドナルドが提供してるのは

【座り心地の悪い椅子と狭いテーブル】

なんですよね。

だから

100円で提供するのは何でも良い。

ユーザーは

そのスペース代にお金を払っている訳だから。

スタバが提供しているのは

恐らく
【居心地の良い空間】でしょう。

一番多いクレームは

【席が空いてない】だから

それ程、居心地が良くて長居しちゃうってこと。

家でも職場でもない第3の居場所、

サードプレイスを標榜しているだけはあります。

では自分の仕事や自分の会社が提供しているのは何でしょうか?

本当に【商品】でしょうか?

商品以外の提供している価値に気付けると

お客さんが何を求めているのか?がわかるので商売はうまくいきます。


常に顧客視点を失わない。