読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

就活でやりたい仕事なんか見つからないよ

最近、

 
【やりたい仕事がない(わからない)】
 
【自分が何をやりたいかわからない】
 
という人に良く会います。
 
その度に僕は
 
『そりゃそーでしょーよ』と思います。
 
今の日本の学校教育では
 
自分のやりたいことや
 
将来どんなライフスタイルを送りたいのか?
 
という学問を教えてるところはないからです。(あったらすいません笑)
 
夢の授業、なんて無かったですから。
 
ドリームティーチャーとか居ないし。
 
 
 
だから、当たり前なんだよね、夢とかやりたいことが見つからないのって。
 
探しながら生きてきてないから。
 
 
それなのに、
 
大学3年の10月になったらいきなり就活が始まって、自分のやりたいことってなんだろう?って【考えなきゃ】ってなって考えるけど出てこなくて(当たり前)
冒頭のパターンになるわけです。
 
だから僕は言いたい。
 
きみのやりたい仕事がこの世に転がってることは無いと思った方がいい。
 
楽しい仕事もない。
 
それは幻想。
 
 
仕事が楽しい人は
 
仕事が楽しい、のではなくて
 
【仕事を楽しんでいる】だけなんです。
 
やり甲斐のある仕事も、残念ながらありません。
 
仕事は【やり甲斐を見つけてやる】ものだからです。
 
 
そして、自分次第でどんな仕事にもやり甲斐や楽しさは見出せるんです。
 
雑用は雑にやるから雑用なんです。
本気でやればどんな仕事も楽しくなります
 
そして、少しでもやりたいと思う仕事があるならやってみればイイと思います。
やりたい!と思えるものがあるのは実は幸せな事です。
 
やりたい仕事も
【やってみたらイメージと違くてやっぱりいいや】
ってことなんて沢山ある。
 
 
だから色んな仕事を経験して
 
自分が仕事に求めてる価値や
 
仕事を通して実現したいこととかもわかってくる
 
と、僕は思ってます。
 
だから安心してください。
 
やりたいことや
 
やりたい仕事が分からなくても。
 
それは当たり前のこと。
 
そして、探すものではなくて気付くものです。