かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

大黒柱は父親ではない

本日、妻が発熱をして家事など色々やってて気づいたこと。

それは
一家の大黒柱は母である

といくことです。
子供からしたら母、僕からしたら妻が居なくて想定される困ること
1、食事の支度
これ、一人暮らし歴があって、自炊バンバンやってた男性ならまだしも、フツーの男性は、作れて卵焼きでしょう笑
自分一人の分ならまだしも、子供の分もってなると、カップラーメンとかでは済まない。
2.子供の世話
子供が小さければ小さいほど大変です。
オムツやら食べこぼしやら、オモチャやらお風呂やら、なんで泣いてるの〜?みたいな。
まさに戦場。

 3.掃除とか洗濯とか
いわゆる家事です。
普段からやってないと、洗濯の仕方一つわからないし、掃除も1日しないだけで部屋は汚れます。

4.保育園のお迎え
今日は妻に行ってもらいましたが、妻がいけない場合ってみんなどうしてるんだろう?と思います。旦那は仕事で帰宅が深夜近く。頼れる実家は地方で、、、って家は沢山あるはず。

とまぁ、こんな感じですが、
精神的支柱はやはり母なんだ!ということに気づきました。

家族の精神的支柱、真ん中の存在は母である、と。

家族というチームの監督は父親ではなく、間違いなく母親である。


こうゆう時につくづく思うのは
仕事における時間の自由度

ってかなり重要だな、ということです。

やはり、
改めて会社員ではない、
自分でスモールビジネスを持つ必要性、メリットを痛感しました。

自分でコントロールできる時間が
自分の人生を生きるってことなんですね。

広告を非表示にする