かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

持たない幸せ

もうすぐ大掃除の季節ですねー。

そこで今日は僕の考える豊かさについて。

昔は服とか雑貨とか沢山持ってたんですが、
いつからか、
所有することよりも
所有しないことによる豊かさ

に魅力を感じるようになりました。
シンプルな暮らしこそが一番豊かである、
と僕は考えています。

基本的に1年間、一回も着なかった服は、
一生着ないので売るか、あげるか、捨てた方がいいです^_^
【いつか】は来ないので笑
モノもそうです、いつか使うものって一生使われないで捨てるのがオチ。
であれば、使わずに仕舞われてるより、
誰かに使ってもらった方が、そのモノも喜びますよね??

だから、家には必要な服しかないし、
必要なモノしかないんです。
これ、カバンの中身とかも同じです。
カバンにあると便利なものを沢山入れてる人がいますが、
その便利なものの登場回数って年に何回?って話なんです。
カバンがパンパンな人って要らないものを詰めすぎなことが多いと思います笑
必要なモノだけを所有する暮らしになると
空間的な余裕だけでなく、
心の中も整理されるから不思議。

だから、僕は掃除と片付けが大好きなんです笑
趣味にできます笑

そして、
これは人間関係などにも言えますが、
自分には必要のないものを
捨てることをしないと
新しいものって入ってこないので
いつまでもそこに固執するのは
新たな可能性を妨げてしまいますよ音譜

広告を非表示にする