かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

ブログを書くということ

ブログを書くということは


日々、自分の中の思考と気持ちの整理であり、

つまり、日記的な役割を果たすものであり、


また、インプットしたものをアウトプットする機会でもある音譜


はっきり言って、インプットばかりしていてもあんまり意味ない。


インプットしたものを

いかにアウトプットするかで、

インプットしたものの価値が決まるからひらめき電球

もっと言うと、

私たちは世の中に対して

何をアウトプットしているのか?
また
何をアウトプットしたいのか?

ここを常に考えるべきである。


100のインプットより

1のアウトプットに私は価値を置いてますひらめき電球

広告を非表示にする