かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

働く事は生きる事

働かざる者食うべからず


って言葉があるけど

その概念に日本人は囚われすぎてると思う。

もうそれ、何十年前の理論よって感じ。

30年前にはなかった仕事が今はあるし、30年前には人気の仕事も今は無かったりするわけじゃん。

こんなにネットが発達して、一人一台パソコン持つようになって、そりゃ時代の変化は凄いわけよ。



『汗水垂らして働く仕事が美徳』

って言うけどさ、

汗水垂らさない仕事って

あんなかいな。

ないでしょーよ。

どの仕事も、『汗水垂らす大変な仕事』でしょ。

だけど

どうしても仕組みを作る側の仕事をしていると、

『楽して稼げる』みたいなイメージになるけど、んなわけないじゃん。


逆だよね。


『仕組みを作る側』

『作られた仕組みの中で働く側』

の何倍の労力と努力が必要なんだよね。


マンション住むのは簡単だけど、

マンション造るのはお金も時間もかかって大変でしょ。

世の中には

『仕掛ける側の人間』


『仕掛けられる側の人間』

が居て、どっちを選ぶかはその人の自由。

だけど、仕組みの作る側に回らないと

経済的な豊かさもそうだし、何より時間的な豊かさが手に入らない。

サラリーマンやOLをしながら

自分の時間も欲しい!
ってそりゃ贅沢ってもんです。

つまり、

自分の好きなように生きたかったから

時間的な豊かさ
を手に入れるための仕組みを

何でもいいから持つこと。

だからこそ、仕組みを作る仕事は面白いニコニコニコニコ




広告を非表示にする