かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

セルフレジから考える

代官山ってホント、オシャレアップアップ

{D686B41C-3DB3-493D-B49D-F53A71737530:01}

僕の知ってるTSUTAYAはここにはござーませんでした笑ぐぅぐぅぐぅぐぅ

昨日はココでミーティングしましたが、ここは来るだけでモチベーションあがりますアップアップ


また、

店内にはセルフレジがめちゃくちゃあります。

しかも、

ルフレジ使うとTポイント2倍!!

みたいにキャンペーンを打ってる。

TSUTAYA側も

【どんどんセルフレジ使ってねー!しばらくするとレジはセルフに殆どなりますよー】

って事をいきなりやると混乱するから徐々に慣らしていこうということでしょう目目


ルフレジのメリットは人件費の削減ですね。



そもそもTSUTAYAに来る目的は、

本やCD、DVDを買う、もしくは借りる事

なので、

そこで【最高のサービス】は求めていないわけです。

これはコンビニも同じひらめき電球

つまり

人間による最高のサービスや接客が必須!じゃない仕事(レジとか、注文取る仕事とか)

はどんどんこうしてセルフレジとか

テーブルにあるタッチパネルで注文して下さ〜い🍺

みたいになっていく。

逆に高級レストランとかは

永遠にセルフレジという事はあり得ないわけです。

ルフレジよりもあなたを使いたい!と企業側に思ってもらうには

【あなた目当て】で来るお客さんが相当数居ないと、この文句の一つも言わないセルフレジ君には勝てないわけです。

みんなが出来る仕事は誰でもできる。

誰でも出来る仕事は給料がどんどん安くなるか、もしくは技術に代替されていくか、それは時間の問題でしょうショック!ショック!



広告を非表示にする