かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

感受性の豊かさ

感受性の豊さってほんとに大事だな〜と最近思います

感受性、感動する力、素直さ、いろんな表現があると思うんですが何でもいーです笑

ともあれ
大人になると感受性ってどんどん鈍くなってしまうものです

変にプライドが邪魔をしたり、感情を素直に表現できなかったり。

後は「経験が邪魔をする」というやつですかね。

話は逸れますが、
「経験」は活かすモノであって
「邪魔」をさせてしまっては
「経験」した意味がないと思います、はい



子育てをしていると感じますが

毎日何かに感動し、何かを発見し、出来る事が増え、

泣いたと思ったら急に笑うし、そして寝る笑

喜怒哀楽が忙しいです笑

でも
ホントに自分の心に素直に生きているなーって。

子供のような感受性を持っている人って一言で言えば素直な人です。

素直に感動できる人

素直な人ってこちらも仕事に関してもそうでなくても

アドバイスしたくなるし、一緒に居ても楽しい

なぜならアドバイスを実行してくれたり、感動してくれたりするからです。

反対はもうアドバイスする事はないでしょう笑


素直な人の周りには素直な人が集まる

だから素直な人にはどんどん自分にとって役に立つことや助け舟が渡されるんだろうな。

松下幸之助も朝起きたら
「今日も一日、素直な心でいれますように」
とお願いしていたようです





広告を非表示にする