読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぼてぃーのブログ

かぼちゃ頭で考えたことと経験したこと

夢を叶えるクセを付けて人生を楽しくする

今日はやってみたかった事を叶える日。

 

今、リッツ・カールトンでブログを書いている。

 

今日はお昼から表参道で仕事だったけど煮詰まったので

場所を変えることに。

 

f:id:Ibelieve:20170319193848j:plain

 

最高の時間。

匂いがたまらん。

(ちなみに東京駅のシャングリラホテルの匂いも最高)

あ〜来てよかった!!!!!!

 

f:id:Ibelieve:20170319194053j:plain

今日は前からやりたかった事を一つでもやろうと決めていた。

なぜなら

今日から僕以外の家族は旅行に行ってしまい、

今日と明日は本当に自由な時間。

 

その貴重な48時間を何に使うか悩んだんだけど

自分の中の夢リストを叶えていく日に決めた。

 

その一つがリッツ・カールトンのラウンジで一人会議をする事だったのだ。

 

多くの人はあれやりたいとかこれやりたいとか沢山あるのに

先延ばし先延ばしで

いつかやろう、いつかやろうって思ってるけど、

 

「5日」はカレンダーにあるけど

「いつか」は無いわけで

 

自分がいつ死ぬかもわからないから

 

やりたいと思った事で

「やる気になれば今日できる事」は

徹底的にやることに決めている。

 

リッツ・カールトンのラウンジは確かに高級かもしれない。

カフェラテは1800円。(なんと!お代わりが1杯できた)

 

スタバの4倍?5倍?

ドトールの6倍?7倍?

 

でも、

1800円が払えない人って居ないと思ってて、

 

1800円持って六本木にくれば

 

誰でもリッツ・カールトンのラウンジに来てカフェラテ飲めるんだよ。

 

だから

 

少しお金かかるけどやりたい事とか

少し時間がかかるけどやりたい事とか

 

今日、明日にでもできるならやっちゃった方が絶対いい。

 

そのカフェラテに1800円の価値があるか?とか

1800円払ったのに何も得れなかったら嫌だな

 

ってゆう損得勘定捨てて

やりたいことはどんどんやった方がいい。

 

そして自分の中で

「やりたい事をやれる自分」を

作って行った方が人生は楽しくなると思う。

 

身近な夢からどんどん叶えていきたいなぁ。

 

f:id:Ibelieve:20170319194035j:plain

 

心を太平洋にしたいと思った夜

昨夜のコト。

息子「何でお父さん、僕の事が大嫌いなの?」

僕「えっ!?嫌いじゃないよ!大好きだよ。何でそう思ったの?」

息子「だって嫌なコトするじゃん。」

僕「嫌なことって何?」

息子「お父さん、怒るじゃん。。。」

という会話があった。

そうか。

そうなっちゃうか。

「お父さん、僕の事嫌いなのかな。」

って思わせてしまっていたことに

物凄い反省。

全く怒らないってのは
無理だけど

もっと心を太平洋にする必要はあるなぁ。

感情のままに怒ったら
子供も感情のままに怒る人になっちゃうのかな。

怒ってる理由をしっかり伝えて
感情ではなくて
言葉でしっかりとコミュニケーション取らないとね。

愛だなぁ。
愛がないなぁ。

違いを受け止める勇気。
子供も一人の人として尊重しないと。

彼にも彼の人生がある。
そんな事を考えた夜。

 

f:id:Ibelieve:20170316125129j:image

選ばれる人になるっ!

今日
歯医者に行ったんだけど、
その歯医者は自宅からは
30分はかかる場所。

 

昔、住んでた家の近くにあったから
その時に初めて行って、

それから歯医者は
ずっとここに行っている。


普通に考えたら自宅近くの
歯医者に行けばいいんだよね。


往復1時間の時間が勿体無いし。

 

でも
今日もそこに行っちゃった。

 

 

何でだろうなって考えたけど

 

やっぱり

人だなって。


これだけ情報やモノが溢れ

物質的な豊かさはこれ以上要らないし、
それこそ歯医者だってメチャクチャある。

 

 

歯医者でやること、
治療は同じかもしれないんだけど


僕は

担当のTさんに診察して

欲しいんだなって、思った。

 

 

どこでやっても同じだからこそ

尚更、人で選びたい。


これからの時代
AIが仕事を奪うとか色々言われてるけど

『選ばれる人になる』

ってのは凄い大事だし
目指していきたいなって思った。

 

会社の看板じゃなくて
自分という看板で仕事が来るように。

 

営業といえば、あなた
料理といえば、あなた
PCといえば、あなた
保険といえば、あなた
健康といえば、あなた

みたいにね。

 

選ばれる人になるには

自分が出来ることをトコトン磨く事
目の前の人に全力を尽くす事

そしてそれが信頼になり、

選ばれる人になる。

 

そんなことを考えた歯医者day。

 

f:id:Ibelieve:20170224172310j:image

妻に暖かいコーヒーを淹れよう。

昨日の話。

 

電車に乗った時、

隣に座ったのが

抱っこ紐で赤ちゃんを抱っこしてる

お母さん。

 

僕にも同じぐらいの月齢の娘がいるので

降りるまで色々とお話。

 

色々と聞いてみたんだけど

・子供は2人いて、

・上の子は3歳で下の子は4月で1歳になる。

・春から下の子も保育園

・4月から職場に復帰する

・職場までは自宅から1時間半の道のり

・夫の帰りはいつも遅く

・しかも下の子は夫を人見知りしてて懐かない

・実家は遠く

・家事育児はほぼ1人でやっている

 

 

つまり、

4月からは

 

朝7時に保育園開門と同時に子供達を預け、

17時に仕事を終え、

18時半に保育園に迎えに行き、

帰って夕飯とお風呂を

1人で全てこなし、

子供達を寝かしつける。

 

そして翌日は

5時に起きる生活が週5日。

 

戦場と化してる日常が

 

 目に浮かぶ。

 

このお母さんには

 

子育てを楽しむ

 

なんて余裕は無いのかもしれない。

 

毎日が必死。

自分の時間も皆無だろう。

 

でもこれが現代子育てのスタンダードかもしれない。

このお母さんだけがレアなケースな訳では無い。

 

夫ができることは

 

・早く帰って家事育児をやる!

 

・誰よりも早く起きて

   洗濯と朝ごはん終わらせる!

 

・休みの日に自分だけで子供の面倒を見て、妻にひと時の自分時間をプレゼント!

奥さんは映画でもカフェでもいってらっしゃいませ!

 

・ベビーシッターに依頼して

    夫婦でご飯行く!

 

 

・お手伝いさんを雇えるくらい

   所得を上げる!

 

 

とかかなぁ。

 

でもまずは

妻の

タイムスケジュールに

精神的負担に

肉体的負担に

共感することから。

 

共感して

話を聞いてあげて

暖かいコーヒーを淹れてあげることなら

誰でも出来るはず。

 

f:id:Ibelieve:20170223103439j:image

死ぬ気でやれよ死なないから

【変われたらいいな】

 

ぐらいだと変われるわけは無い。

 

【変わらないと死ぬ】

 

という状況じゃないと人は変わることは出来ない。

 

そんな話を今日聞いた。

 

ホント、そう。

 

みんな収入増やしたいとか言うけど

 

【収入増えないと死ぬ】って状況じゃないから

 

結局、大して増えない。

 

【増えたらいいな】だし

【楽して増えねぇかな?】だから。

 

wantでスタートして、

wantのままだとダメなんだよね。

 

wantでスタートして、

mustにしないと。

 

だから、本気で、本気で

 

自分を変わりたかったり

人生を今のままじゃ嫌だなって思ってるなら

 

自己啓発本置いて

 

マジでやんなぇと死ぬわ

 

って環境に変えないとダメだよ。

 f:id:Ibelieve:20170213192045j:image

成功の定義が曖昧じゃない?

成功の定義ってみんな曖昧じゃない?って思った。

 

年収1000万が成功なのか

夜景の綺麗なタワーマンションに住むのが成功なのか

田舎暮らしが成功なのか

満員電車に乗らない生活が成功なのか

 

じゃあ1000万稼いで何に使いたいのか?

じゃぁタワーマンション住んでどんな暮らしがしたいのか?

 

そこがハッキリしてない人が多いんじゃないの?

 

誰かが決めた成功の既製品じゃなくて

 

自分が決めた成功のオリジナルを

 

求めていかないと

いつまでも成功しないじゃん

って思った。

 

誰かが持ってるから欲しいだけなんじゃないの?

みんなが羨むから欲しいだけなんじゃないの?

結局認めて欲しいだけなんじゃないの?

 

 

本当に自分が欲しいものってなんなの?

自分が手に入れたいものって

本当にそれか?

 

自問自答する時間を作らないと

 

やっと手に入れたけど

 

これ、ホントに欲しかったっけ?

 

ってなっちゃうよ。

 

 

 

お金では買えないものこそ価値がある

お金で買えるものよりも

お金では買えないものにこそ

価値があるのかなって思った。

これだけ時代が便利になって

スマホがあって
人工知能があって
コンビニはそこら中にあって
モノで溢れかえってて

って時代なんだけど


空気
家族
恋人
愛情
友達
友情
信頼

って売ってないんだよね。

こんだけ便利なAmazonにもね。

お金で買えるもの

ばかりを欲しがり

お金では買えないもの

の優先順位が無意識に低下しているとしたら

それはなんか嫌だなって思った。

お金では買えないものこそ

大切にしていった方がいい。

 


高いお金を払って買ったモノよりも

それと同じお金を積んでも

手に入れられないものを

大切にすべきなんじゃないかな。

 

 

と、ゴリが言ってました。

f:id:Ibelieve:20170208102711j:image